一般事業主行動計画

一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づく「一般事業主行動計画」の公表について

株式会社岡山トレジャーシステムでは、「次世代育成支援対策推進法」に基づき、仕事と子育ての両立をさせることができ、全ての従業員がその能力を十分に発揮できるような雇用環境の整備を行うとともに、次世代育成支援を通じて地域に貢献できる企業となるため、下記のとおり、「一般事業主行動計画」を策定しております。

 

 

  • 計画期間
    平成29年4月1日~平成31年12月31日までの2年8ヶ月間
  •  

  • 内容
    目標1

    ◆平成31年12月までに男性の育児休業取得を推進するための措置を講じ、1人以上の取得者が出るようにする。

    <対策>

    • 平成29年4月
      育児休業について従業員への周知をおこなう。
    • 平成29年度以降
      育児休業を1人以上取得する。

     

    目標2
    ◆平成31年12月までに小学校就学前の子を持つ従業員に取得推進の措置を講じ、1人以上の所定外労働の免除取得者が出るようにする。

    <対策>

    • 平成29年4月
      育児休業について従業員への周知をおこなう。
    • 平成29年度以降
      所定外労働の免除を1人以上が取得する。

     

    目標3

    ◆年次有給休暇の取得促進。
    (一人当たり、年間5日以上を目標に)

    <対策>

    • 平成29年4月
      年間5日以上の年次有給休暇取得を全従業員に周知を行う。